健康経営への取り組み

健康経営宣言

社員の健康を大切な資産と考え健康の維持増進に向けて健康づくりの取組みを強化し積極的に取組むことを宣言します。

日本NCRビジネスソリューション株式会社
代表取締役会長CEO 中川 安正

健康経営に取組む目的

  • 「健康経営」とは、社員の健康管理を経営的な課題ととらえ、戦略・計画的に取組む経営手法です。
    社員の健康増進によって「生産性の向上」、「モチベーションアップ」、「優秀な人材の確保」等の効果が期待できます。
  • 社員が「健康」な状態を保てるということは、社員、そして社員の家族にとっても望ましいことですし、
    弊社にとっても経営上のメリットが大きいためフィジカルケアとメンタルケアといった2つの観点から疾病発生予防・治療・再発防止に取組んでまいります。

健康経営推進体制

経営企画統括部長を責任者とする「SDGs推進プロジェクト」において各種施策の企画・運営に取組んでいます。
また、推進にあたっては「産業医」 「健康管理室」 「健康保険組合」などと連携しています。