手形システム

事務センターに集中されてくる手形・小切手(以下「現物」)の期日管理業務と、交換所に持ち出す際の現物仕分けや交換所から持ち帰ってきた現物の引き落としデータの作成を行う手形交換業務をサポートするシステムです。

手形システムとその周辺業務をサポートするオールインワンパッケージ

スキャナーソーターにより現物のクリアバンドに印字されたMICR文字の読取や券面の必要事項をOCR認識し、管理・決済に必要となるデータを取得します。また、エントリーシステムによってデータの堅確性を補完したり、印鑑照合や形式点検などもパソコン上で行うなど、手形業務に必要となるあらゆる事務と工程を網羅したソリューションです。

長年にわたる豊富な導入実績と業務知識が安全かつスムースなシステム導入をサポート。

都市銀行・大手地方銀行を中心に高いシェアを誇り、豊富な開発・導入経験を持つSEがお客様の導入作業負荷を軽減します。
各金融機関様独自の業務・事務を見てきたSEにより、パッケージとお客様業務のギャップに対し積極的なご提案をさせて頂きます。

 

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら