新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく 緊急事態宣言発令時の対応について

200406_■緊急事態宣言発令時の対応.pdf

2020年4月6日

日本NCRビジネスソリューション株式会社

 

新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく

緊急事態宣言発令時の対応について

 

当社は、緊急事態宣言が発令され政府および自治体の方針により企業活動が制限された場合に、下記の通り対応することを決定いたしました。

  1. 想定される活動制限
     新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、首相が定めた対象区域にお客様や当社の事業
     所所在地が含まれ、かつ対象地域自治体の首長が自宅待機要請などを指示した場合は、以下の業
     務への影響が予想されます。
        a)ヘルプデスクによるお客様へのリモートサポート
        b)システム保守や障害に対する技術員のオンサイトサポート
        c)システムエンジニアによる障害時のサポート
        d)データセンターの運用
        e)システムメディアのお客様へのサポート

  2. 想定される活動制限に対する当社の対応

     a) ヘルプデスクによるお客様へのリモートサポート
        当社社員が出社不可能となった場合は、一部業務に制限の上、社員が自宅から必要に応じ
        て監視できるよう準備を進めています。 制限されるサポート内容についてはお客様ごと
        にご連絡させて頂きます。

     b) システム保守や障害に対する技術員のオンサイトサポート
        政府の発令内容および各自治体の指示の内容によって対応が変わる可能性がありますが、
        技術員の安全が確保できる範囲でオンサイトサポートは、できうる限り継続いたします。
        ただし、諸般の制限により対応が通常より遅くなる可能性があります。
        本件についてはお客様の地域によっても異なりますので、お客様ごとに直接ご連絡いた
        します。

     c) システムエンジニアによる障害時のサポート
        社員の安全が確保できる範囲で、リモート対応、または必要に応じて現地訪問による対応
        を継続させて頂きます。ただし、諸般の制限により対応が通常より遅くなる可能性があり
        ます。本件についてはお客様の地域によっても異なりますので、お客様ごとに直接ご連絡
        いたします。

     d) データセンターの運用
        提携しているデータセンター施設にかかる制限により対応が異なります。
        本件については契約内容や対応するデータセンターの地域によっても異なりますので、
        お客様ごとに直接ご連絡いたします。

     e) システムメディアのお客様へのサポート
        システムメディア営業部がご提供している用度品にかかわる業務については、担当社員
        が出社不可能となった場合に、社員が自宅から必要に応じて受注及び出荷業務ができる
        よう準備を進めています。 制約されるサポート内容についてはお客様ごとにご連絡させ
        て頂きます。

               

以上

(2020年04月07日) ニュース

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら