商船三井客船株式会社様 導入事例

コンパクト設計のNCR RealPOS 23を導入、ICカードで船内での買い物の決済をサポート。
乗船客情報データベースへのリアルタイムなデータ更新を実現。

お客様概要

明治、大正、昭和を経て今日に至るまで、一貫して客船運航を続けて来られた日本で唯一の客船会社です。
今日、レジャーの多様化、高級志向から、客船が再び脚光を浴びていますが、商船三井客船様はこのブーム
に先鞭をつけたパイオニア会社として、新しいクルーズ文化の創造に邁進されています。
 

 にっぽん丸 オフィシャルサイト|商船三井客船株式会社様 → http://www.nipponmaru.jp/

 

ソリューション

NCR RealPOS 23 は優れたパフォーマンスと快適な操作性を兼ね備えた、日本の小売店の環境に最適な
POSターミナルです。POS投資の効果を最大限に引き出すため、カウンター上の不要なものを整理し、
ディスプレイとプリンターを装備したコンパクトな一体型デザインです。

 小売業ソリューションのご紹介 → https://www.ncr-bs.com/service/categories/retail/
 

システムの特徴と期待効果

  POSシステムでは、日本人以外のオペレーターに対応するため、日本語と英語での表記。
  データ分析のための、顧客情報および「気象」「海象」情報の入力。
  お買い物をされるお客様には、ドル($)、円での決済、および非接触ICカードを利用した
  決済をサポート。細かいデータ分析によりお客様が求めるサービスのフィードバックを実現。
 

船内設置イメージ

 

お客様よりコメント

「にっぽん丸」リニューアル時に客室ドアのカードキー化を非接触
カードシステム(Mifare)で実現しました。今回のPOSシステム
を入れ替えるに際し、買い物決済に利用できるようにすることが一つ
の目的でした。また航海中の安定稼働が必須なので、経験値もあり
長年のパートナーである日本NCRビジネスソリューションに開発・
導入を任せましたが、無事予定通り稼働ができて満足しています。
 

  商船三井客船株式会社 経営管理グループ/安全運航グループ 羽山義典氏

 

「にっぽん丸」ご紹介

総トン数 - 22,472トン
全長 - 166.6m
全幅 - 24.0m
喫水 - 6.6m
船客定員 - 524名(最大)、398名(ツインベース)
客室数 - 202室
乗組員 - 230名


   にっぽん丸を見る → http://www.nipponmaru.jp/floormap/

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら