RealActionWeb

RealActionWebは、多くのお客様とのCRM構築に関わった経験と実績をベースとした情報活用システムです。CRM活用だけでなく、新たに「戦略視点」「商品計画視点」「現場アクション視点」そして「CRM企画視点」での活用を目指します。

システムコンセプト

  • 顧客情報、商品情報、予実感知がボーダーレスに分析できるツール
  • 社内の問題箇所を明確にし改善点を導くためのツール
  • 重要なお客様の実態とニーズが見えてくるツール
  • 現場がアクションするための情報提供ができるツール
  • アクション結果を追えるツール

組織の役割に応じたメニューを用意しています

RealActionWebは4つの視点での活用を目指しております。
経営者層では予算・実績管理の把握、企業のターゲット層の把握を目指します。
マーケティングや企画チームは対象顧客の抽出、顧客セグメント認識、商圏分析、プロモーション効果検証など顧客動向の把握とアクションを目指します。
バイヤーチームなどは担当する分類の予算・実績管理、商品セグメント把握、特売セール管理など、商品動向の把握とアクションを目指します。
現場担当者はそれぞれの指示のもと、重点商品管理、接客対応など行動に結びつくような活用を目指します。

0111_01.jpg

分析・ツール一覧

営業情報

  • 営業日報・月報 : 予算達成率、進捗率による問題箇所の洗出し。ドリルダウン(店舗⇔単品)
  • 期間比較 : 前年、前月のとの対比による問題点の洗出し。ドリルダウン(店舗⇔単品)
  • 店舗比較 : 他店舗との対比による自店の問題点の洗出し。ドリルダウン(店舗⇔単品)
  • 売上推移分析 : 時系列変化を捉え今後の動きを予測する。  ドリルダウン(店舗⇔単品)

顧客貢献度クロス分析

↑顧客貢献度クロス分析

顧客情報分析

  • 顧客貢献度クロス分析(購入金額、来店回数、最終来店日、粗利貢献から優良顧客を調べる)
  • 顧客ランク変動分

店舗比較分析

↑店舗比較分析

サーバー構成の考え方

  • RealActionWebはお客様の予算に合わせたサーバーで動作可能です。表示スピードの高速化を行うためにはハード選択とサーバーチューニングが必要になります。
  • RealActionWebはデータ容量(買上明細数、店舗数、実績保有月数、商品数、顧客数)、同時利用者数により、最適なハード構成が変化いたします。
  • お客様のご要望により、データアクセスを高速にする方法(パーティションニング、データ圧縮、クラスタリング、バランシング)を適用し、より快適な環境を提供いたします。

0111_02.jpg

 

 

◆システム構築のご相談、お見積りご用命はぜひ当社まで。メールによる概算見積も承ります。

下記お問い合わせからご依頼ください。

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら